FC2ブログ
post image

スパイスをきかせて  ベサニー・キャンベル

感想ヒロインの家につたわる秘伝のスパイスの入った絶品トマトソースってどんな味とっても気になるお話でした。読んでいてパスタ料理が食べたくなっちゃいました。ヒロインは亡くなった婚約者を6年も思い続け更にもう限界にある町の現実から目を背けると言う超現実逃避派でした。だけどね私もその気持ちなんとなく分かる気がしました。そんなヒロインにぐりぐりと現実を突きつけるヒーローとの攻防がこの話の読みどころだったと思...

post image

千本の白い薔薇  ベサニー・キャンベル

感想ヒーローの考えがわかるようでいまいちわかんなかったのが物足りなかったかな。ほぼヒロインの一人称で話が進むのでヒロインのグダグタしながらも一生懸命な気持ちを手に取るように分かるんだけどヒーローの心のうちの細かいことは無いのでだいたいはまぁわかるんですけどこういまいち伝わってこなくて……。ヒーローは妻と兄の裏切りですっかり愛を信じなくなり家業を盛り上げなくちゃならない重圧ですっかり偏屈になっているし...

post image

信じてほしいのに…  ナンシー・マーティン

感想なかなか面白かったです。第六感がはたらく人たちが何人も出で来るちょっと不思議な感じのするお話でしたが傷ついて隠れるように生きてるヒロインが最後には救われる形になりヒーローも今のままのヒロインを受けていれてくれて本当によかったなと思えるラストでした。スターという名字のヒロインを愛したヒーローが新星を見つけるなんてちょっとだけロマンチックで素敵じゃありませんか。私はちょっと気に入りました。普通には...

post image

ワイルド・ハート  メアリー・リン・バクスター

感想父親に認められたいともがくお嬢様ヒロインと恵まれない出だけど努力して起業したヒーローとのお話でした。タイトル通り色々と荒々しい感じの描写があってドキドキして面白かったです。確かにワイルドな感じでした。ヒーローは怒り狂ってすぐ怒鳴るけどすぐに反省して謝っちゃう人で以外と可愛い人で気に入りました。ヒロインもお嬢様育ちだけどけっこう譲歩していたし頑張り屋さんだったと思います。なので流産したのは読んで...

post image

ホームズは眠らない  ブリタニー・ヤング

感想なんだか全体的にあっさりモードのお話でした。二人の葛藤とか駆け引きとかもいやにあっさりしていて物足りなかったかな。しかもいろんなエピソードが未解決。一番気になったのはヒーローには正式に婚約してないようだけど結婚を考えている恋人がいたこのにその関係がどうなったのかどうするのか一言も触れてない事です。ロマンス物でこれはいかんでしょ。他にもいろいろと半端にしたまま投げ出した事があってなんか残念な感じ...

post image

謎の借家人  シャーロット・マクレイ

感想重い話を読んだ後だったのでなんとも軽やかにほっこりする話でとてもよかったです。ヒロインは家族が変わり者いうだけで恋人だと思っていた男に捨てられるという可哀想な人なんですが(私からみたら十分変わり者の)ヒーローがありのまんまを受け入れてくれて幸せになっちゃうという暖かいお話でよかったです。ヒロイン息子の盲目の友人が自転車に乗れるようにしたりヒロインのために陰であれこれ奮闘するヒーローがなんか可愛く...

post image

運命のめぐり合い マーゴット・ダルトン

感想ヒーローとヒロインが出会って過ごしたのはたったの2日間。そして再開に経た時間は20年。その間もヒロインとヒーローは実はお互いをずっと思いあっていたというなんとも重く切ないお話でした。悲惨な過去を隠しているヒロインは再会してもヒーローに正体を話せなかったので怯え悪夢にうなされ苦しむけどずっとヒーローの事を愛していたからなんとか昔の恩に報いたいと影ながら頑張姿があまりに健気でぐっときました。しかも正...

post image

レディと野良猫  ベサニー・キャンベル

感想ちょっとラブコメ風の傷ついた子供が癒され可愛い子猫やペリカンが出てくるほっこりするお話でした。マンガにしたら分かりやすくて面白うそうだなーと思いましたよ。ヒロインがちょっとお上品ぶっていてどうして(ヒーローを)好きだと素直に認めないのだとヒーローはすっかりお冠でしたが、だってねー「一時的な関係大歓迎」って言われたらシングルマザーのヒロインはそう簡単に受け入れられないよねー。素直になれないヒロイン...

post image

シェフの恋料理  リー・ロバーツ

感想今ない(ないよね?)ハーレクイン・スーパー・ロマンスというシリーズの中の一冊で1985年刊行の古い作品を読みました。携帯電話とかは出てきませんがそんなに極端に古い感じはしない作品でした。ページ数が多いだけあって実にいろんな事がおこりまくりまりいくつものカップルがで出来てかなり読み応えがありました。この本は大好きな美味しいものの描写があるんじゃないかと勝手に想像してタイトル買いした本なんですがその方面...

post image

愛はおいくら? バーバラ・ボズウェル

感想う~ん…。ヒロインは借金のカタに(実は一目ぼれでずっと片思いしていた)ヒーローに無理やり嫁に出されてすれ違ちゃうけど最後には愛し合うという定番的なお話なんですが読後感がいまいちでした。何故かと言うとヒロイン父はあからさまなヒーローの金目当てのアホなのに誰も注意しないんですよ。ヒーローは借金を帳消しにしたうえに今後もじゃんじゃんお金を渡すつもりっぽくて嫌な感じでした。ヒーローには嫌味な対応をするだ...

ふじ・つぼ
Page top