FC2ブログ

今度の恋もあなたと 永遠の愛を込めてⅦ  ジェシカ・ハート

こんどのこいもあなたと

感想 ☆☆☆
人の話はよく聞きましょう。

ヒロインは悪い人じゃないんだけど一度は心から愛したヒーローの話を聞こうともしない
調べもしない事にイライラさせていただきました。
小娘だった時はまあ若気の至りということもあったでしょうけど大人の女性になった今
どうしてそこまでヒーローの事を知らずにいられるの私はまったく理解できなかったなー。
好きな人のことは知りたい理解したいと思うもんじゃないのかなー。
そんな話を全く全然壊滅的に聞かないヒロインのどこにそんなに揺るぎない愛を感じられるのか
ヒーローにじっくり話を聞きたくなりました。
ほぼ二人のギスギスした会話が続く展開は好みとは真逆で辛かったなー。

ヒロインのろくでなし弟のことも消化不良気味だしラストはやや力業でちょっとげんなり。
だけど星3つなのは一重にヒーローの辛い過去とヒロインへの献身さに心うたれたから。

あらすじ
亡き父親の建築会社の後を継いだジェーンは会社の運営資金に行き詰っていた。
古い屋敷の改修工事を入札できなければ完全に経営は破たんする。
その屋敷は昔愛した人と住みたいと話していたものでジェーンは新しいオーナーによる
改修工事に心が痛んだ。
旧オーナーのために庭で薔薇を積んでいるとかつて愛し裏切られた恋人ライアルが
現れ新しいオーナーで会社の建物として購入したと言う。

皮肉な出会いにジェーンの心は揺れたがライアルとは仕事に徹しようとする。
しかし彼に今でも惹かれてしまう自分にもイラ付き何かと皮肉の応酬をしてしまう。
距離が近づいたと思えば反発しあってしまう二人。
ライアルは謝罪しようとしたがジェーンは彼の電話すらさけるようになる。
しかしライアルはずっと心労が続くジェーンを心配し続けていた。

ジェーンはライアルの過去を聞かされ自分の無知と誤解していたことを知る。
南米にいる弟から金の無心をされ資金繰りがつかず家を売る決心をしたジェーンだったが
ライアルから報酬の前倒しの支払いを提案され承諾。
二人は話すうちにお互いに気持ちが燃え上がり愛を確かめ合う。
ところがジェーンはライアルが秘密裏に仕事の契約を切ろうとしていると知り裏切りに激怒
彼を冷たくあしらいライアルからのせめてもの心遣いの小切手も破り捨てた。
ジェーンは弟への財産分与のために会社の株を半分売りに出し匿名だったが共同経営者を得た。
ある日匿名の共同経営者と面談するため準備しているとそこにライアルが現れる。
ライアルは誤解を解きジェーンにプロポーズする。

<永遠の愛を込めて> 作家共演のミニシリーズ
Ⅰ魔法のキス ヘレン・ブルックス
Ⅱハートの鎖を解いて レイ・マイケルズ
Ⅲ追伸 愛しています ヴァレリー・パーブ
Ⅳ地下室の令嬢 ベティ・ニールズ
Ⅴ花嫁は憂鬱 デイ・ラクレア
Ⅵ始まりは結婚 バーバラ・マクマーン
Ⅶ今度の恋もあなたと ジェシカ・ハート
Ⅷ月明りの祝杯 ステファニー・ハワード
Ⅸ二年目のラブレター エリザベス・デューク
Ⅹ雨の夜の訪問者 レベッカ・ウィンターズ

地下室の令嬢【ハーレクイン文庫版】


電子書籍化されているのは「地下室の令嬢」のみっぽい。



ふじ・つぼ
Posted by ふじ・つぼ
投稿 2018年01月21日
最終更新 2018年01月21日