FC2ブログ

コロラドの風に呼ばれて  コニー・メイスン


☆☆☆☆

感想
深く考えないということを前提にすればなかなかどんどん悪くなって行く状況をどう打開するのか
が気になって面白く読めました。
コニー・メイスンの話は深読みしたり細かいこと気にしてはいけない、勢いで読む
と私はお持ってます。
だってねー、お互いに信頼してないのにベッドでは超仲良くしてその後は揉めるを何度も繰り返すし
そういう荒々しい時代だからしかたなかったんでしょうけど人の命が超軽い。
狡猾なんだか間抜けなんだかわかんない脇役たち。
ベテラン作家にしてはざっくりな話だなーと思ったもの私は嫌いじゃない。
というかお馬鹿さんなヒーローがけっこうツボでこの作品けっこう気に入りました。
三兄弟が主役の三部作なんですがあと二冊(気が向けばですけど)読むかもしれません。

コロラドのかぜによばれて

あらすじ
アンジェラは継父に無理やり結婚されそうになり牧師夫妻について逃げ出したが
滞在先で空前見かけた私刑にされる男性を救うため自分の婚約者だと偽ってしまう。
騒動を治めるため牧師は二人に結婚を促しリースとアンジェラは結婚するこになってしまった。

リースと二人の弟は無実にも関わらず銀行強盗の濡れ衣を着せられお尋ね者だった。
リースは逃亡中たまたま出くわした幌馬車襲撃の容疑者にまでされてしまったたため
アンジェラとは別れた方がよいと思ったがアンジェラが遠くの金山を相続したと知り
そこまで彼女と向かうことにした。
二人はよく知らない相手と夫婦になった事に戸惑いながらも肉体的には強く惹かれあう。
反目しながらも二人はしだいに離れがたくなってしまう。

アンジェラは資産目的で追ってきた元婚約者と継父、実父を殺したかもしれない共同経営者
など金目的の男たちに悩まされる。
リースが賞金首な事がばれてしまい共同経営者に脅迫され結婚するが彼が殺されてしまった。
リースを疑うアンジェラにリースは激怒し去ろうとしたが舞い戻りアンジェラを拉致して逃げ出す。

アンジェラはリースを愛していると伝えるがリースはお尋ね者のうちは愛を口にできないと言い
アンジェラを落胆させる。
リースは汚名返上を目指す。
アンジェラもリースの無実を証明しようとリースの制止も無視して奮闘する。
困難な状況は一つ一つ解決されとうとうリースはアンジェラに愛を伝える。

ミニシリーズ
・コロラドの風に呼ばれて
・大平原の嵐のように
・愛は裏切りを超えて
 
ふじ・つぼ
Posted by ふじ・つぼ
投稿 2018年03月20日
最終更新 2018年10月31日