FC2ブログ

月夜は伯爵とキスをして  ジョアンナ・リンジー

月夜は伯爵とキスをして



感想 ☆☆☆
嫌悪されている一族にお嫁入りさせられヒロインとヒーローはどんな展開を見せつつ
愛し合うようになるのだうかと楽しみに読み進めました。
複雑な人間関係を絡めてなかなか面白い展開だったんですが、ちょっとあれこれ詰め込み
過ぎ感があったなー。

社会病質者っぽい兄に、愛してないふりしていたけど本当は愛してたって気が付いていたでしょ
なんというとんちきな母親、毒親な父とヒロインの家族がぞっとするラインナップ。
それだけでも濃ゆいのに盗賊に拉致されたり、ヒーロー妹の死の謎、狼伝説、馬の繁殖計画
野良犬との友情と詰め込めるだけ詰め込みました感が凄い。
なのでそれぞれの設定がいまいち生きてなくて残念。
そこに持ってきてタイトルの「伯爵」が謎。
ヒーローは子爵なのに。
表紙のモデルさんも日本人が想像するヒロイン象とはかなり合わない気がする。

ヒーローがなんとなーくヒロインを好きになってきているのは伝わっていたけどもうちょい
分かりやすく溺愛してほしかったなー。
ヒロインをからかう言葉が私にはブラックであんまり好みの会話じゃなかったし後半で突然
でもヒロインに社交界デビューを楽しんで欲しかったなんて言って放置していたのも
全然解せない。
ヒロインが訪ねてこず気持ちが離れていたらどうしていたのよ。
ヒロインを追い出したヒーロー母を簡単に許さなかったのだけは高評価ですが。
まぁ、ヒロインがそんな男でいいというならいいけどね。

つきよはくしゃく

感想
社交界デビューを控えていたブルックは兄と子爵ドミニク・ウルフが三度もの決闘騒ぎのせいで
摂政皇太子にドミニクと結婚するよう命令される。
ブルックを無視し続けていた家族はさっさとブルックをドミニクの領地に送り出した。
地獄のような実家を抜け出したブルックはなんとか彼と結婚し自由を得たいと望む。
ドミニクは美しいブルックを気に入るが妹を花序の兄のせいで失った事を根にもちなかなか
結婚を受け入れなかった。
ブルックはドミニクの日記を見つけ兄が妊娠させ捨てたのだと知り増々兄への嫌悪を募らせた。
薬草に詳しいブルックがドミニクの怪我を治したことで二人は少しずつお互いを知り気持ちが
近づいていくようだった。
しかしドミニクの母が病に倒れ二人はロンドンに向かうが途中盗賊に捕らえられる。
なんとか母親の元に行きブルックは彼女の肺炎を癒しドミニクは結婚しようと言ってくれた。
ところが結婚は直前で母親によって中止させられる。
すっかりドミニクに恋していたブルックはひどく打ちのめされた。
以外にもその心の傷を癒そうとしたのは今までブルックを放置していたブルックの母親だった。

ブルックはドミニクをひと時も忘れられずせめてドミニクの妹の死の真相をはっきりさせようとする。
ドミニクも愛した女性を失った事を嘆げいていた。
真相を突き止めたブルックはその結果をドミニクに伝えに行く。


ふじ・つぼ
Posted by ふじ・つぼ
投稿 2018年06月10日
最終更新 2018年06月10日