FC2ブログ

眠れる美女  ジャクリーン・ネイヴィン



感想 ☆☆☆+0.5
サスペンス風味の強いヒストリカル。
始めはヒロインの痛いしさとトゲトゲしさにやられました。
弱腰のヒロイン父と今一歩踏み込みが足りない財産目当てのヒーローにイライラ。
不気味で残忍なメイドをいつまでもヒロインの側においておくご一家の心中が知れず
ストレス上昇ぎみで最後まで読めるのか私…みたいな気持ちだったんですが
中盤からのサスペンスな展開にぐいぐい引き込まれてラストまで読破できました。

しかしながらサスペンス部分が大きく幅を占めヒロインとヒーローの関係はギクシャク進行
で特に私は今後のためとはいえヒロインを置き去りにするヒーローに物足りなさと
不満がけっこう溜まりましたね。
愛がたらんのよ、こう無意識にあふれ出しちゃうような愛が。
という訳で星は3個半でした。

マンガを先に読んだけどずいぶん明るい感じにし更にはサスペンス部分を大きく変更
しているようですねー。
それはそれで万人に受けるテイストになっていて良いと思いますが。

すりーぴんぐびゅーてぃー

あらすじ
借金が嵩んだアダムは田舎で隠遁生活を送る裕福な貴族の娘“眠れる美女”と噂を
聞きつけ結婚をもくろんだ。
眠れる美女ヘレナの父親は条件を付けたもののあっさりと結婚を許可し資金援助も
全く惜しまなかった。
アダムは荒れた屋敷に隠れ住み貴族ではない自分との結婚を許したことをいぶかしく
思いながらも生活の目途が立った事に安堵した。
ヘレナは結婚を強いられたことをへのいら立ちを隠しもせず隠遁生活の理由も絶対に
離さずアダムに心を許さことはなかった。
しかし痛いしいヘレナに対して見せるアダムの気遣いにヘレナは少しずつ彼を頼りに
すよようになっていく。
しかしヘレナがアダムにベッドに来ることを許した翌日アダムが仕事で屋敷を離れた事は
ヘレナの心を傷つけ二人は心をなかなか通わすことが出来ずにいた。

不可解な事件が続けておき、ヘレナの言動に異常な事態が起こる。
アダムはヘレナ父から隠遁生活の秘密を聞くがヘレナを大切にしてあげたい気持ちは変わらなかった。
ヘレナを守りたいアダムだったがまたしても屋敷を離れなければならない事態がおこる。
更にはヘレナの元にアダムがヘレナの信託財産まで奪おうとしているとの情報がもたらされる。
殺人事件のせいで二人の信頼は完全に破綻しそうだったがアダムがヘレナをかばった
ことからヘレナはアダムを信じるようになる。
二人を陥れようとした人物に気が付いた二人に危機が訪れる。



眠れる美女

 
ふじ・つぼ
Posted by ふじ・つぼ
投稿 2018年08月08日
最終更新 2018年08月08日