FC2ブログ

デザートはいかが?  ヘザー・マカリスター

le-buzz-576478-unsplash.jpg

感想 ☆☆+0.5
ラブコメっぽいクリスマスストーリー。
「恋人はメールオーダーで」という作家共演のミニシリーズのうちの一冊でこれ単体で読んでも
全く問題なしです。

脇役のキャラがユニークで面白いんです。
通販狂いのヒーロー伯父たちと策士なヒロイン祖母がかなりいい味だしまくり。
その分主役二人が影がちょっと薄かったかなー。

料理を失敗しまくったり人工降雪機で大雪降らされて閉じ込められたりするドタバタ劇が
笑えて面白かったです。
クリスマスらしいいい話とか祖母と伯父さんの一人とのロマンスとかよい感じのエピソードも
よかったですね。

しかし私は強引でも「二人はそれから幸せに暮らしましたとさ」というラストが望みなので
「具体的な計画は全く目途がないけどとりあえず結婚してみようか」なラストではすっきりしなくて
あんまりハッピーな気持ちになれなくて残念。
不安要素が残ったラストは大きなマイナス点ですね。
ついでにヒロイン&ヒーローの主役の魅力もちょっと伝わりにくかったな~。

あらすじ
広告代理店で出世を目指すラスティ。
ラスティを育てた祖母もキャリアウーマンで家事は全くできないのに前時代的な結婚観の
花嫁募集広告にラスティの名前で応募してしまう。
祖母の望みを断り切れず祖母とともに広告を出した牧場に向かうが待っていた広告主トレントは
全く想像と違うハンサムな男性だった。
実はトレントが結婚しないのに業を煮やした伯父たちが勝手に出した広告でトレントは無理やり
付き合わされていたのだった。

二人は仕事優先で結婚する気が全くなかったので適度に距離をとろうとするが思いがけず
惹かれあってしまう。
クリスマスの雰囲気に浮かれる祖母・伯父さんたちをしり目に二人は協力してこっそり仕事を
勧めようとしていた。
ところがそれがばれてしまい二人は閉じ込められてしまう。
二人は気持ちに素直になり結ばれたがそれぞれの離れた土地で仕事があるからとクリスマスの日
別々に牧場を去った。
しかし二人とも孤独感にさいなまれ牧場で再会結婚を誓う。


ふじ・つぼ
Posted by ふじ・つぼ
投稿 2018年09月13日
最終更新 2018年09月13日