FC2ブログ

塔の乙女と誘惑のハイランダー  エマ・ワイルズ

hanna-postova-672719-unsplash.jpg

感想 ☆☆☆
タイトルと表紙の雰囲気だけで選んだら希望してたストーリーとは違う方向性の話だっていう…。
3篇の短編集でヒーローたちがハイランダーってことなんだけどどうしてもハイランダーである必要が
あるのかって言われると微妙なところ。
剣を振り回してやや物騒な美男子たちなんだがベッドの中での方が暴れまくりだった気がする。
言う事がいちいち生々しすぎて好みじゃなかった。
そしてタイトル「誘惑のハイランダー」ってなってるけど真反対でヒロインがガンガン誘惑する側。

それに一話目の悪役と三話目の悪役の方向性が被っていて既視感が。
それに二話目のヒロインの言動が理解でできなくて一番つまらない気持ちになってしまった。
父親を殺し兄が行方不明になる原因を作った婚約者を犯人だと決めつけ(騙されてたんだけどね)
これみよがしに別の男と結婚し嫌悪感まるだしで無視しておきながら罪はまったく償わせようと
最後に冤罪だったとわかってもろくに謝罪しない女がヒロインでハッピーエンド言われましても
私は納得できません。

よかったのは濡れ衣着せられていたヒーローが最後にそんな嫌な女のことは忘れもっと謙虚で
可愛らしい女性と結ばれたことかな。

あらすじ
1.イアン
イギリス人令嬢リアナは困窮している父親に金持ちのフランクトン男爵に花嫁として売られ
恐怖心を植え付けるために塔に監禁されていた。
イアンは叔父の復讐を果たすためリアナを誘拐するがリアナはその身をイアンにささげ
二人は心の中で互いに愛し合うようになっていく。
イアンの従兄弟ロビーはリアナに片思いし思い悩む。

2.ロビー
ロビーは名を馳せた放蕩者と有名に。
父親の旧友の娘ジュリアがやってきて婚約者が父と兄を殺したので身を守るため結婚して欲しいと言い出す。
持参金で一家の財政を立て直せることもありロビーは承諾。
二人は成り行きから結婚したにも関わらず互いに熱く求めあえる事に気が付いた。
ロビーはジュリアの元婚約者アデインが殺人者には思えず助けを申し出る。

3.アデイン
ジュリアを忘れられず苦しむアデイン。
偶然イギリス人令嬢ジリアンを暴漢から救い出すが彼女が悪名高きクライス伯爵の元に
4人目の花嫁として送りだされる途中だったと知り匿った。
アデインの苦悩に気が付いたジリアンは彼を癒したいと願い純潔をささげる。
ジュリアの面影を追わなくなったアデインはジリアンを奪われないためすぐに結婚をした。
ジリアンはすぐにアデインを愛している事を自覚。
クライス卿が意外な出来事で脅威でなくなりアデインもジリアンを深く愛する。

ふじ・つぼ
Posted by ふじ・つぼ
投稿 2018年11月20日
最終更新 2018年11月20日