FC2ブログ

淑女と娼婦  ニコラ・コーニック

淑女と娼婦【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】



感想 ☆☆☆
超地味ヒロインが高級娼婦の姉のふりするって話なんですが前半娼婦っぽくしょうと無茶している
件くらいまではけっこうテンポよくって引き込まれる感じがして面白かったんですよ。
なのにヒロインがヒーローとの関係にうじうじ悩む中盤から一気にテンポが落ち
後半ヒーローの男らしい愛に対する冷淡な態度にイラっとさせられヒロインの身分が実は○○な
強引すぎる設定に読書熱がちょっとそがれた。
ヒーローがわたしにはそんなに魅力的な男には感じられなかったんだよなー。
素直になれずヒロインに冷淡に接する時間が長いヒーローは私苦手なんですよね。

関連作の登場人物とその複雑な関係がけっこう幅をしめていてちょい面倒だったなー。

nathan-dumlao-553956-unsplash.jpg


あらすじ
教師のルシールと悪名高き高級娼婦スザンナは双子の姉妹。
スザンナが亡き実父の借家をそのまま相続する権利を主張したがために姉スザンナになりすまし
その家に滞在するよう言いくめるられてしまう妹ルシール。
近所の住人からあからさまな侮蔑と敵意を向けられ娼婦らしく振舞うことに限界を感じたルシールはすぐに強く後悔する。
しかも借家のオーナー・シーグレイブ伯爵ニコラスに遠まわしに相続税の代償に愛人になるようほのめかされる。
ルシールはニコラスに強く惹かれながらも嘘をついているこへの罪悪感と身分違いの関係に心を痛めていた。
スザンナに恨みがあるニコラスは復讐心もあったがしだいにスザンナが見せる純真さに違和感を感じ
双子の妹ルシールであると気が付いた。
ルシールを手元に置きたいニコラスだったが「人を愛せない」自分では結婚にはむかないと感じる。

スザンナの所業に打ちのめされたルシールはなりすましを告白しようとしていた矢先義妹が家出して騒動が起き
告白のタイミングを逃したルシールは完全にニコラスからの敬意と信頼を失ったと感じ落ち込む。
ルシールは父親から多額の遺産を受け取ることになり社交界の時の人となりスザンナのふりを止めたが出て行けと言う
脅迫が止まず大変な騒動に発展。
名誉を保つためとニコラスが突如求婚するが味気のなさにルシールは落胆するものの承諾した。
ところがニコラスは結婚を完遂させずルシールを悩ませる。

<関連作>
・後悔と真実
・夢に見し人(後悔と真実の関連作?)


淑女と娼婦



淑女と娼婦


さらっと読みたいなら漫画をおススメするかな。
ふじ・つぼ
Posted by ふじ・つぼ
投稿 2018年11月30日
最終更新 2018年11月30日